久永婦人科クリニックCopyright
HOME求人情報Topicsプレスコラム  
お知らせ一覧
ブログ
培養室だより

index
ごあいさつ
診療内容・時間
診療費用
アクセス
施設紹介
スタッフ紹介
不妊症とは
不妊検査・検査項目
不妊治療について
カウンセリングについて
治療成績
受精卵取り違えに関する
  取り組み
安全管理指針

医療法人久永婦人科クリニック

不妊検査・検査項目
  当クリニックでは、一般婦人科疾患を見逃さないための問診、内診、超音波検査、子宮癌検査のほかに、不妊症に対する次のような検査を実施しています。  
 
■検査項目 ※検査内容を知りたい方は、以下の各検査項目をクリックしてください。
 
 
1. ホルモン検査・抗体検査
2. 卵管の通過性を評価する検査(子宮卵管造影検査)
3. 排卵時期を予測する検査
4. 頸管粘液中の精子の状態を評価する検査(フーナーテスト)
5. 排卵を確認する検査
6. 精液検査
     
 
■基本検査
初診時
内診・超音波検査・子宮ガン検診・クラミジア抗原検査
膣分泌物培養同定検査・AMH(抗ミューラー管ホルモン)
甲状腺ホルモン・プロラクチン・男性ホルモン
女性ホルモン(LH・FSH・E2)・クラミジア抗体検査
月経終了後
子宮卵管造影検査SHG(通水下超音波検査)
(月経周期7日目〜12日目)
排卵期
卵胞計測排卵確認・子宮内膜厚(超音波)・尿中LH検査
フーナー検査・頸管粘液検査
高温期
黄体化ホルモン・卵胞ホルモン・子宮内膜厚(超音波)
自費検査

抗精子抗体(精子不動化抗体)・AMH測定・風疹抗体
感染症検査(B型肝炎・C型肝炎・梅毒・AIDS)

その他
腫瘍マーカー(CA-125など)・腹腔鏡検査・血液型
血糖値・子宮内膜病理検査・精液検査(SQA-V含む)
 
このページのTopへ