医療法人授幸会 久永婦人科クリニック
 
           
phone
 
           

診療費用(保険診療)

Home>診療のご案内/診療費用(保険診療)

費用について、分かりやすく図解しています。参考にご覧ください。
今後費用は変更となる場合がありますのでご了承下さい。

なお、お支払いは一括払いのみとさせていただきます。
■ お使いいただけるクレジットカード:
  VISA, mastercard, AMERICAN EXPRESS, JCB, Diners Club International, DISCOVER

 

診察費用明細 

※消費税込みの価格です。自費診療費はコチラをご覧ください。

一般不妊治療・人工授精
項目
点数
3割負担
内容
備考
一般不妊治療管理料
250
¥750
一般不妊治療を計画管理する ・3ヶ月に1回算定
・6ヶ月に1度同意確認
人工授精
1,820
¥5460
子宮の中に精子を注入する方溢

・精子・精液の量的・質的異常
・射精陣害   性支障害
・精子ー頚管結液不適合
・機能性不抵

ART
項目
点数
3割負担
内容
備考
生殖補助医療管理料
生殖補助管理料1
300
¥900
生殖補助医療を計画管理する
管理料 1 の条件:
1.看護師心理士などによる絹該
2.保健医療サービス、福祉サービスとの連携
3.それらの情報収集
・女性の年齢が43歳未満である場合に限る。
・毎回パートナーに対しで間意を得る、6ヶ月に1度治療方針において同意を 得る。
・患者とパートナーが婚姻関係にあること。
・患者とパートナーが治療の結果出生した子について認知を行う意向があること
生殖補助医療管理料
生殖補助管理料2
250
¥750
生殖補助医療を計画管理する
※1,2 の遣いは施股の遣いです。
採卵
項目
点数
3割負担
内容
備考
採卵術
3,200
¥9,600
卵巣から卵子を回収する手術 ・卵管性不妊
・男性不妊 (閉塞性無精子症等)
・ 機能性不妊
・人工授精等の一般不妊治績が無効であった場合
採卵術
1個
2,400
¥7,200
卵巣から卵子を回収する手術 3,200点(9.600円)に取れた卵子の数に応じて加算
2-5個
3,600
¥10,800
6-9個
5,500
¥16,500
10個以上
7,200
¥21,600
受精
項目
点数
3割負担
内容
備考
体外受精・顕微授精
管理料
体外受精
4,200
¥12,600
受精
体外受精のみであれば体外受精分のみ。顕微受精のみであれば顕微受精分のみ。
体外受精と顕微授精を同時に行なった場合は4200点の100分の50に相当する点数と顕微授精の点数を合算。
(つまり2100点(6,300円)+顕微授精の点数)
体外受精・顕微授精
管理料
体外受精
1個
4,800
¥14,400
2-5個
6,800
¥20,400
6-9個
10,000
¥30,000
10個以上
12,800
¥38,400
卵子調整加算
1,000
¥3,000
受精卵を作るための卵子活性化処理  
培養
項目
点数
3割負担
内容
備考
受精卵・胚培養管理料
1個
4,500
¥13,500 受精卵から初期胚を作成することを目的とした処置。
初期胚ならここまで。
当該患者およびそのパートナーから採取した卵子および精子をもちいて作成された初期胚または胚盤胞について培養を行った場合
2-5個
6,000
¥18,000
6-9個
8,400
¥25,200
10個以上
10,500
¥31,500
受精卵・胚培養管理料
胚盤胞
1個
1,500
¥4,500 胚盤胞に育つように培養する。胚盤胞にするにはこの必要が加算される。 当該患者およびそのパートナーから採取した卵子および精子をもちいて作成された胚盤胞について培養を行った場合
2-5個
2,000
¥6,000
6-9個
2,500
¥7,500
10個以上
3,000
¥9,000
AMH
項目
点数
3割負担
内容
備考
抗ミュラー管ホルモン
(AMH)
600
¥1,800
内分泌学的検査(採血)
卵巣の予備能力の目安
詞節卵巣刺激法におけるゴナドトロピン投与量の判断を目的として実施した場合に6ヶ月に1回
胚凍結
項目
点数
3割負担
内容
備考
胚凍結保存管理料導入時
1個
5,000
¥15,000 受精した卵(胚)を凍結保存する。 凍結する受精卵(胚)の数によって費用が異なります。
2-5個
7,000
¥21,000
6-9個
10,200
¥30,600
10個以上
13,000
¥39,000
胚凍結保存維持管理料
3,500
¥10,500 受精した卵(胚)の凍結保存を延長する。 ・胚の凍結から1年以上経過している場合、当該凍結保存の開始日から起算して3年を限度として1年に1回限り算定。
・妊娠等により不妊症にかかる治療が中断される場合であって、患者およびそのパートナーの希望により凍結保存を継続する場合にはその費用は患者の負担とする。
胚移植
項目
点数
3割負担
内容
備考
胚移植術
新鮮胚移植
7,500
¥22,500
受精した卵(胚)を子宮の中に戻す 当設患者の治療開始の年齢が
40歳未満である場合6回
40歳以上43歳未満3回

(ただし、次の児の妊娠を目的として胚移植を実施した場合には治療開始年齢が 40歳未満なら6回、40歳以上43歳未満なら3回を算定)
胚移植術
凍結・融解胚移植
12,000
¥36,000
受精した卵(胚)を子宮の中に戻す ・治療開始年齢は初回胚移植は該当採卵にかかる計画を作成した年齢
・2回目以降で改めて採卵しないものは移植にかかる計画を作成した年齢
・2回目以降の移植で改めて採卵する場合には採卵にかかる治療計画を作成した年齢
自主移植術
アシステッドハッチング
1,000
¥3,000
孵化(受精卵の般から出ること)を助ける  
胚移植術
高濃度ヒアルロン酸含有培養液
1,000
¥3,000
着床を助ける  
このページのTopへ
Copyright (c) Hisanaga Ladies Clinic All rights reserved.